FC2ブログ
08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.24

誰が何と言おうとビヨンセである

今年は例年にも増してあちこち旅行に行けていて、個人的には
非常にありがたいことこの上なしの状況であり、また自分への
ご褒美☆とか言っちゃうスイーツ(笑)状態なわけですが、連休を
利用して、がっぷさん、ステキチさん、RYUKIさんと四人で
行って参りました

114.jpg
恐山。
確実にばびびがかかわってないとないよねそのチョイス、と
言われそうな行先ですよね。ですよねー。

まだご健在だった頃、イタコにマイケル・ジャクソンの生き霊をよんで
ほしい、という目的を果たすために恐山に行ってみたいと言って
いましたが、それを除いても個人的には国内の中で(殿堂入りした
会津を除いて)最も行ってみたいスポットナンバーワンだったので
ついに念願かなったり!と全裸でガッツポーズしてやる勢いでした

で、そんな生半可かつ浮ついたテンションで行ってきたわけですが
もうね、恐山の雰囲気に圧倒されてそれどころじゃありませんでした
賽の河原や地獄谷の向こうに広がる湖が、本当にこの世のものとは
思えない美しさで、何時間いても飽きない場所でした

115.jpg

116.jpg

118.jpg

生イタコも見ました
自分の想像ではイタコのおばあちゃん自身にマイケルジャクソンの霊が
乗り移って、艶かしい腰つきで「ポォゥ!」と高らかに雄たけびをし、
見ているこっちもハラハラする(おばあちゃんの腰に)と言う展開かと
思っていましたが、実際はお坊さんの説法みたいな感じで、亡くなった方の
魂が今どのような状況でいるのか、現世に残る者に対してどのような
気持ちでいるのかというのを説明している感じでした
また、有料らしき料金設定がまるで不明で、「マイケルさんは1分5万円
ですY」と十数年前のアダルトダイヤルQ2みたいな事になるのも怖い
のでイタコチャレンジはしませんでした

イタコチャレンジは叶いませんでしたが、とにかく圧倒的な自然の
美しさには対抗する術もなく、また絶対いきたいところのひとつに
なりました

青森は恐山以外も浅虫温泉や青森市内をうろうろしましたが、
口(海の幸)も鼻(空気)も目(景色)どれをとってもおいしゅうございました
117.jpg

また、どうせ青森来たんだからちょっと足伸ばして北海道行こうぜ!
と急遽帰る予定を一日のばして函館に行ってきました
119.jpg

120.jpg

急すぎて函館市内で宿が取れず、青森市内に宿をかまえたので、
昼遅くに出発して終電(20時函館発)で帰るという、函館滞在時間は
わずか2時間ちょっとの強行軍でした
とにかく夜景を見たいよNE、ということで函館山に上りましたが、
案の定往復のロープウェイが 大☆混☆雑
おかげで山頂での滞在時間はわずか10分足らず
めちゃイケの中居くん日本一周をガチでこなしてきました

しかし夜景はめちゃくちゃキレイでした
121.jpg
写真で見る限り、「へえー、綺麗だね(棒読み)」という程度なんですが、
マジ行ってみてください。本当に超綺麗だから!
(自分も行く前まで、そんなに期待してなかった)

東京に戻ってきていつも思うのは、東京って時間の経過というものを
大切にしないよな、ってことです
百年単位とかで、しかもカネを生む古いものに対しては熱心に扱う
わりに、すごく小さな時間の経過(ただ古い民家とか、でこぼこの
道に長い時間をかけて根付いた自然とか)に対してはすごく冷たいと
いうか、すぐに壊してしまうな~、と思いました
エコだエコだ自然との共生だと言うけど、東北の街の方がはるかに
考え方とか進んでるよな、と思いました
人が多いからこそ難しい面もあるんだろうけど、だからこそ今ある
自然を大切にすべきですよね

まあ、要するに仕事行きたくねえって事です
スポンサーサイト
2009.09.02
8月最後の土日、夏の最後の思い出作りだよ☆ということで、総勢15名で
厚木の山奥のログハウスに遊びに行きました
世界一幹事をさせたらダメな人一位の座をここ三十年ほど守り続けている
自分が自画自賛している時点でどうかとは思いますが、(個人的には)
バーベキューしたり人狼をしたりと楽しい事目白押しでした

中でも全イベントの中でハイライトがこれ
109.jpg
シュールストレミング開封

何それ?という方はひとまずWikiをご覧いただくのが一番だと思いますが
ものすごく簡単に言うと世界で一番クサい食べ物です
発酵が進んだニシンを消毒しないまま缶詰にして、缶がふくらんできた頃
(すなわち一番クサイ頃)開封して食べる、というシロモノ

開けるとこんな感じです
110.jpg
開封した時点で今まさにナウ腐り続けているので、ブクブク泡が出ます
冷蔵庫から地上に降臨し、今まさにオレ復活といわんばかりに出ます
一秒ごとに臭 for you といった感じです
臭いを例えるなら、かなり古い交換されてない下水道管の中の臭い、
飲食業経験がある人は、閉店時の下水道が詰まらない様に洗う事が
あるかと思いますが、マンホールを空けた直後の下水道管の中の臭い、
もしくは大量に汗をかいたブーツを蒸し暑い環境で二週間ほど蒸らして、
そこに納豆を入れてかき混ぜたような臭い、のどれかが伝わりそうな
気がしました。ようはとても臭いです。
しかもナウジャスト腐っているので一秒経つごとに臭さが増していく印象

111.jpg
頭やら腸やら骨やらもちろん全部入ったままなので食べにくいです
小さく切っていると、それまでどこにもいなかったハエが大量に
寄って来ました。ハエ、狂喜乱舞。

112.jpg
まずこの企画をたてた(そして購入した)がっぷさんが(半ば強引に)実食
写真を見ただけではむしろ胸のふくらみの方に意識が飛ぶでしょうが、
現場では口に吸い込まれていく異形の物体の臭さに意識が飛びました

そしてお味は想像のとおり(字も当たらずとも遠からず)のクソマズさ…!

と思いきや、しょっぱい鮒寿司とか塩辛を食べてるような感じで、
臭いと比較すると普通に食べれました
自分は塩辛がそんなに得意ではないので、「美味しい」よりも「塩辛い」
に軍配が上がりましたが、塩辛が好きな人は美味しいとさえ思えるような
お味でした

その味に思わず群がる人たち(しかし激しく臭い
113.jpg

ごちそうさまでした


しかし、シュールストレミングの本当の恐怖は
・ただ近寄っただけで汁が飛んだわけでもないのにTシャツが臭う
・ゲップするたびに臭う
・ていうかうんこがいつも以上に臭い
・ブレスケアもガムもあらゆる大量の水分も効かない
・家に帰って洗濯したのにまだなんとなく臭い
・というか家まで臭い気がする
・ていうか練馬の下水道管の臭いはシュールストレミングと同レベルだ
という点なのかもしれません。おー怖!(ガリガリガリクソン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。